<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

市井のヒーロー

夜中にふとテレビをつけたら、その時間帯に見慣れないドラマをやっていて、
フジでヤングシナリオ大賞受賞作を放送してるっていうのはこれだなーと思い出し、
残りの30分ながらじーっと見ました。(リンク→「戦士の資格」)

まずは、この世界観は絶対女性のだと確信。働いたことのある女性なら納得でしょう。
そしてせりふ。こういう言葉を男性ライターは選ば(べ)ないと思う。
最近でこそジェンダーの垣根は低く薄まってきてはいるけれど、それはそれとして。

素朴にとてもよかったです。

今年は、積もりに積もった世界中の膿が
泥沼の如し金融危機と、実体経済の壊滅的状況という形で噴出した年でした。
その膿が、人の心を侵食しつくしたかのように思える事件も多かった。
いまこの瞬間にもどこかで無慈悲な殺戮が行われている、そういう世界で
日本は何だか骨がないな~なんて絶望的な気持ちにもなっていたけれど、
こういう作品を書き、評価する人の心が市井に存在するのだから
まだ望みを捨ててはいけないよね、と思わせてくれる、
そういう意味でも。
e0015195_9323161.jpg

年末に入って、女性の書いた小説や評論を立て続けに読んだのですが、
以前なら気にもしていなかった女性の視点を拾い上げて、
面白~い、と思っている自分を再発見しています。
ほんとカッコイイんだもの…
年を取ったのかな。
でも変化できるって、うれしいことですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も「港北ニュータウンのパンダたち」と別館「ぱくぱくスタジオ日記」をご覧くださり、
ありがとうございました。
来年も変わらないけど変わっていくそういう私たちでありたいです(禅問答(?)。

新しい年が、みなさまにとってすてきな日々になりますように。
[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-31 23:59 | パンダ日記

都会の流星

e0015195_2145771.jpg

[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-29 00:00 | パンダ日記

ひさしぶり

e0015195_1375552.jpg
何事も行き過ぎは良くないなと思い、気分転換にひさしぶりの銀座へ。
車窓から日比谷~丸の内の風景をながめながら、
やっぱりこのエリアは落ち着くなと、それだけでしみじみ元気になれました。

久しぶりにアイラモルト飲み比べもできて幸せいっぱいです。
Panserの北海道&三浦綾子LOVE話がやたら面白かったので後日書きます~。

e0015195_1382550.jpg
【ショッキング】
ひさ~しぶりに10cmヒール靴を履こうとしたら
よろよろしてぜんぜん歩けないのです。
なまりきった内腿と腰に愕然…
[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-28 01:00 | パンダ日記

とにかく行けるところまで

e0015195_0543512.jpg

クリスマスでしたね。我が家にもサンタさんからステキなおくりものがたくさん届きました。
おはな、おかし、おこめ(♪)、たくさんのメール…
ありがとう、サンタさん♪

Andy家のサンタさんから、たれまさ家のパンダさん

うしぃ。家のサンタさんから、nobo家のパンダさんへも

すてきな贈り物が届いたようです。

Aoi家のパンダたちからも、パンダ家族さんへ…予定はあります。
でもいまちょっと家主さんがぐるぐるなので、あと2ヶ月まってね♪

[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-28 00:00 | パンダ日記

りふれいん

e0015195_0381687.jpg



やっぱり、ぱんちゃんはかわいいなー
[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-27 00:00 | パンダ日記

エンドレス

まったく唐突にマドンナの曲にはまり、歌詞まるまる暗記してしまいました。
聴いてると目がさえてくるのは、脳内麻薬が放出されているからでしょうか…?

ここのところの、徹夜続きでもぜんぜん眠くならい(元気いっぱい)な状態は
助かるといえば助かるけれど、お肌には悪そうなので、
年明けにはどうにかしよう、と思うこのごろです…。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆お買い物おぼえがき@パリ☆
e0015195_5205462.jpge0015195_521261.jpg







①フェイクパールのピアス
サンジェルマンのアガットにて。形がフェルメールの「真珠の耳飾の少女」のそれに似ていたことから衝動買いでした(チェーン部分がないともっとよかったな)。
この絵を題材にした映画がとても好きなのです。

②モネの睡蓮をイメージしたペンダントヘッド
オランジュリー美術館にて。ミュゼショップでながめていたところ、通りがかりのマダムに「同じものはひとつもないのよ♪」というようなことを教えてもらい、お土産用に購入。素のまま紙袋に入れられたので、思い出に(笑)撮影してみました(まだ渡せていない…)。
光を当てると透明感がますので、白系のカジュアルな服と相性がよさそうです。

[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-26 00:00 | パンダ日記

Miles Away

e0015195_20404740.jpg

[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-24 00:00 | パンダ日記

ひと足お先のクリスマ…ス?その2

おいしいワインですっかり良い気分♪な私たち…e0015195_031246.jpg

気がつけば生ハムとナッツが追加され
(しかしヤハリ料理はしていないようだ)、
ただのお酒飲みつつミーティングに変わっていました
(はじめからそうだったという噂も…)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話題は、さすがにこういうご時勢なので真剣に、お互いのキャリアプランについて。
たとえ夢みたいな目標でも、日々の緊張感や豊かさにつながるし、
さらに、気を許せる家族や友人に、言葉でそれを伝えると、実現可能性はずっと高くなる、
というのが、とりあえず2人に一致している考え方です。

だがしかし、今年1年あれこれ寄り道したりして考えてきたというのに、
いまだ次の一歩を踏み出すことを躊躇しているわたくし。。。
若くないということは、考えないようにしていても逃れようのない現実で。

とその時、「美の巨匠たち」がはじまってるよ~」、と、PiroがTVをつけたのですが…
(毎週これだけは欠かさず見ています)

桂ゆき、ってよく知らない画家…

「桂ゆきは43才でフランスに留学し…」

…!

…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0015195_0211469.jpg
東京タワーも50歳。がんばってますよね…
(写真はAndyさん提供)
[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-23 00:00 | パンダ日記

ひと足お先のメリークリスマス:その1

ツリーも飾っていない年の瀬です。
おととしも 2006年12月のパンダ日記
その前も 2005年12月のパンダ日記
去年もそれなりに 2007年のパンダ日記
パンダさんたち、はじけていたんですけど(^^;

イブ当日もなんやかや忙しそうな予感なので、
この週末にちょこっとクリスマス気分パーティ?をしました。
e0015195_20524786.jpg

お楽しみのワインは、2005年のブルゴーニュ
ほどよくしっかり、香りもよいです♪

e0015195_20532228.jpg
ミモレット(ヴィエイユ)大好き♪

e0015195_20535139.jpg
お酒メインの時には
果物はかかせない我が家です…




…料理はなにもしていない。シャンパンもケーキもターキーもない。
これはクリスマスなんですか?という自己突っ込みは無視して…
e0015195_20551191.jpg
今夜のメインは、大事な友達から届いた
とても素敵なクリスマスシーズンのCDです。

e0015195_20555393.jpg

ひと足お先に、メリークリスマス♪
[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-21 00:00 | パンダ日記

ノエル

e0015195_19335936.jpg

[PR]
by pakupaku-studio | 2008-12-17 00:00 | パンダ日記

Webサイト「港北ニュータウンのパンダたち」のこぼれ話をつづっています。Copyright (C) 2003-2016 pakupaku-studio. All rights reserved.


by pakupaku-studio
プロフィールを見る
画像一覧