<   2005年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

「このパンダは生きているの?」

桃狩りに挑戦するパンダさんの写真(たれまささん撮影)を拝見しつつ思いました。
やっぱりパンダさんは、お外に出かけたほうが生き生きしてますね♪
e0015195_0231313.jpg
あ~ん♪





ところで、パンダたちの写真、基本的には人間が写らないようにしています。
子供たちの夢を壊さないため♪
もちろん旅先で出会ったスチュワーデスさんとか(しもやまさんの♪)、たれまささんのフラメンコダンサーさんなど、ストーリーがある場合は、ご本人のご了承をいただいた上で(ある場合はぼかしたりもしつつ)、掲載しております^^。

でもどうしても、手が写ってしまう場合が…(悲)。
以前から、もったいないなあ…と思っていたので、たれまささんの桃狩り写真、ためしにフォトショップを使って手を隠してみました。
見よう見まねなのであまり美しくはできませんが…
ちなみにこれが、もとの画像です(こっそり♪加工写真はたれまささんのページにあります^^)
e0015195_0274779.jpg
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-30 00:31 | パンダ日記

防災用品4:会社備付

通勤途中や勤務先で被災した場合、すぐに自宅に戻るより何日か会社で過ごすほうがいい場合もあると思います。
道は徒歩で帰宅する被災者があふれていてトイレや休憩もままならないし、帰宅してもすぐ出社しなければいけない方もいらっしゃいますよね。
というわけで、今日の防災パンダは、「会社に常備しているもの」についてご紹介します。

*水・食料
*着替え
*懐中電灯兼ラジオ
*緊急用携帯充電池
*電池
*使い捨てトイレ(「ネコ砂&ゴミ袋」も使えるとか)
*アルミ毛布もしくは寝袋(アルミ製の手のひらサイズが売っています)
*タオル(口を覆ってマスクにしたり・体を拭いたり・丸めて枕にしたり)
*使い捨て体ふき
*マウスウォッシュ
*アイマスクと耳栓(睡眠導入薬なども)
*マスク(ほこりの中で眠る時にも助かります)
*常備薬
*スニーカー・帽子(徒歩で帰宅する時用)
*皮手袋(布製の軍手ではささくれや水がしみてくるのでイマイチだそう)
*緊急時連絡先メモ

性別によって追加があるかもしれないですね^^。
e0015195_028316.jpg

お水だよー♪
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-29 00:27 | 防災とパンダ

パンダが恋しい季節

寒いですね~。。
どうしてこんなに極端なお天気なんでしょうねぇ…。

しかし、寒くなるとがぜん、ふかふかパンダを持つのが楽しくなります♪あったかふんわりなのがパンダたちの自慢です。

そんなパンダさんたち、最近またちらほらとヤフーのオークションで見かけるようになりました(という情報をいただき、すかさずチェック♪)。
日によって波はあるようですが…、落札もされているようで、安心安心♪
ちなみに、一般的なカテゴリーは、
オークション > おもちゃ、ゲーム > ぬいぐるみ > ぬいぐるみ一般 > パンダ > パンダ一般
ですが
オークション > おもちゃ、ゲーム > ぬいぐるみ > キャラクター > で、検索ウィンドウに「パンダ」と入力
というカテゴリにも出品されていることがあります^^。
一時期は5000円もすることもありましたが、最近はランチ一回分くらいの価格に落ち着いてきているようです^^。
e0015195_2332186.jpg
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-27 23:31 | パンダ日記

防災用品3:外出時携行品

防災用品、今日は、外出時に持ち歩いているグッズの紹介です。
e0015195_019269.jpg・自宅までの地図
・マスク
・ミニLED懐中電灯
・笛
・アルミ毛布
・ミニ携帯ラジオ
(携帯トイレ)(厚手の靴下)


( )の2つは、女性用です。
エレベーターに閉じ込められたりして、「ダメだっ」て時はアルミ毛布に隠れて…
ってことも考えたほうがいいかもしれないし、
ヒール靴で走りにくい時は、靴下に履き替えれば楽になります。

とにかくかさばらないように、懐中電灯はペンサイズの小さなもの。
アルミ毛布もラジオも、タバコサイズの半分もない、ごく軽いものです。
携帯トイレは、ドライブ用の小さいのを100円ショップで見つけました(^^)。

そうそう、透明のゴミ袋を持っておくと、雨具やガスよけ代わりになるらしいです。
これにお水があれば、さらに心強いですね♪
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-27 00:24 | 防災とパンダ

備えあればうれいなし

地震も台風もパソコンも、備えあればうれいなし、ということで、ウィルス撃退ソフトを最新のものにしたのですが、ま~重いこと重いこと…。
バタバタと悪を退治してくれそうなのはよいのですが、パンダホームページのトップ(表紙)でもかたまってしまうのです。

もしや、ホームページご覧下さっている方の中にも、同じような方がいらっしゃるかも…。
どうも、Norton2005と、Topページのアクセスカウンターとの相性が悪いようです(ほかのアンチウィルスソフトだと問題ないようです)。

e0015195_1174490.jpg


たたたた…





今日の横浜は寒いくらいでした。パンダの足(?)も冷たいくらい(^^;)。
こんな夜には、にんじんやらお芋やらありったけの根菜をたっぷり入れて、「豚汁」を作ります。
甘めの麦味噌を溶かして、ショウガを多めに入れていただくと、体の心まであったまります(簡単だし♪)。
ついこのあいだまで、うすいタオルケットで眠っていたのに…
Nobubauさんの写真を拝見したら、北海道はもうすっかり、秋の装いなんですね~。
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-26 01:19 | パンダ日記

防災用品2:自宅備付のもの

アメリカではリタが上陸したし、横浜では台風17号の影響でひどい雨が降っています。
というわけで…、
「パンダの防災グッズ」、今日は「自宅に備蓄しているもの」です。
(昨日書いた避難用品に加えて必要と考えているものです^^)

・水(1人1日3リットル×3日分以上)
・食料(乾パンやカロリーメイトのようなものを3日分)
・使い捨てトイレ(半月~1ヶ月分)
・大き目の懐中電灯(ランタンが便利)
・カセットコンロ&コンロ用ボンベ
・ポリタンク(普段は折りたためるのがあります)
・消火器
・使い捨ての体ふき(もしくはエタノール)・ドライシャンプー
*ゴミ袋・ラップ・ガムテープ
*電池


*は、普段使いの予備としてではなく、災害用として別に確保しています。
食料は、栄養不足になりがちなので、
ビタミン剤もあるといいかなあ…
e0015195_3213347.jpg

子供やお年寄りのいらっしゃる家庭だと、持ち出す量も多くて大変です…。
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-25 03:25 | 防災とパンダ

防災用品1:避難用リュックの中身

我が家の、枕もとにあるリュックの中味をご紹介しまーす。

スニーカー
ヘルメット
マスク
皮手袋(軍手だと避難にはむかないそう)
ロープ
電池不要の懐中電灯兼ラジオ

ハイソックス
雨具
キャンディなど高カロリーで軽い食料
てぬぐい(止血などにも使用可)
ティッシュ&除菌ウェットティッシュ
小銭とテレカ
絆創膏と消毒液
常備薬
レジャーシート
アルミの毛布(すごく軽い)
はさみ
筆記用具
ゴミ袋
マウスウォッシュ
下着
携帯トイレ

などが入っています。

これに、性別や年齢によって、必要なものを追加します。
重いので最低限のものを書きましたが、家族みんなで避難できる場合は、
ガムテープや携帯用軽量ポリタンクなどを追加すると便利だそうです。

e0015195_131562.jpg

避難に余裕がある場合は食料や着替えなどもつめるので、
山登りコーナーに売っているような、大きめのリュックです。
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-24 01:11 | 防災とパンダ

マダムとパンダ

外出した帰り道、体がすっきりしないなーと思いながらデパートを歩いていたら、エステサロンからラベンダーのいい香りが漂ってきます…
たまにはね♪とフンパツして、アロママッサージをしてもらうことにしました。

バリ風の音楽が優雅に流れるお部屋でしずしずと腰掛けようとして、ふと、カバンにパンダがいたことに気づいた私(もともと公園撮影にでも行く予定だったので)。
エステティシャンが来ないうちにパチリ♪
…22日のパンダ日記の写真がそれです^^。
e0015195_1284270.jpg

美へのこだわり♪




いっそのこと、バーキンにパンダを忍ばせて歩くようなマダムになってみたいものです^^。
(年齢的にはそう遠い話でもないような…。)
たれまささんちのように、学生を楽しんでいるパンダもかっこいいなあ…。
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-23 01:34 | パンダ日記

海とパンダ:13

今日の海は早春の三浦海岸です。
カイトボーディングで遊ぶパンダをNokotyが撮影しました。
e0015195_0263660.jpg


いやっほぅ♪





春の海は、心はなやぐ感じ…。
でも、いま時分の、静かな秋の海も好きなパンダたちです。

昨日は茨城のパンダ出没情報に心ときめかせておりましたが、sammyさんちでは新潟で店番するパンダを目撃された様子です。かわいい…^^。
そういえば、Panserの家の近所の薬局にも招きパンダがいたなあ…(2004年5月23日の日記に掲載しております。…昔のページは工事未完了なので特に重いです…ごめんなさいっ(>_<))。
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-22 00:29 | 海とパンダ

暑さ寒さも彼岸まで

やまぐちさんちのパンダさん、ドイツにいらっしゃったそうです♪

パンダさんを出して写真を撮っていたら、広島から来た女性に「私の友人のチェコの友人は、小さいころから大切にしているアヒルのぬいぐるみを旅行に行った先で、写真を撮っていますよ」と、言っておられました。

そうですよね~。私も、パンダをごくごく自然に、家族のような存在だと思っています。
ベルギーにいらっしゃったキクマサファンさんも、アメリカのぶっちゅさんもおっしゃっていたのですが、外国の方はパンダをニコニコと見守ってくださっていたそうです。
そういえば、日本で撮影していた時も、外人さんには「かわいいね」って声をかけていただきましたよ^^。

森がいっぱいあって、自転車道が何処にもあり、大きな不要な看板も無く、街は昔ながらの家を大切にしています。
エコが進んで、みんな生活を楽しんで生活していました。


メッセージを拝見して、日本人が忘れてしまったものの大きさについて、考えてしまいました。
パンダはほんとに色々なことを教えてくれるな…^^。

向こうの子どもたちにも、見せてあげたかったのですが、
返してもらえなくなったら、国際問題になりそうなので、写真をとったら そさくさと しまってしまいました。


うふふふ。やっぱり…♪

e0015195_024554.jpg

ほんとにまんまる…






かおりんさんのブログを拝見していたら、パンダが茨城のゲームセンターにいた!という情報が。ええ~っ。
心おだやかではない夜でございます(まだ欲しいのかワタシよ^^;)。
[PR]
by pakupaku-studio | 2005-09-20 23:58 | パンダ日記

Webサイト「港北ニュータウンのパンダたち」のこぼれ話をつづっています。Copyright (C) 2003-2016 pakupaku-studio. All rights reserved.


by pakupaku-studio
プロフィールを見る
画像一覧