かなべえとハンカチぱんだ

今年の国体は、斎藤君の報道でにぎやかですね~。
e0015195_0325017.jpg

パンダ王子が見ているのは、
8年前の神奈川国体のキャラクター、
「かなべえ」です。





ニモ子さんちで今年のキャラクター(はばたん)を紹介されているのを読んで
懐かしくなって、クロゼットの奥から出してきました。
最近、パンダ家族さんちでも、かえるやらカッパやらが出演していて楽しげなので、
我が家も一枚撮影♪

まるまるとふとった、かもめさん。デザインはかの「スタジオジブリ」です。
競技ごとのイラストがあって(シンクロもしていた…)面白かったです。

このかなべえの「着ぐるみ」がまた、妙で…。
普通着ぐるみって、手足が動きますよね。
でもかなべえのは、この写真のように、

筒状のものに、巨大なかもめがボンと乗っかっている形状で、
(胴体が写真のよりさらに丸く大きかった)
筒には青空が書いてあって
(つまり空を飛んでるかもめのイメージ)

それが、すたすた歩いているだけなんです。
(↑九州の方は「博多ぶらぶら」のCMをご想像ください…)

みょ~だけど、かわいかったなあ…。
もうどこにもいなくなってしまって、さびしいです。
もったいないと思うんだけどな…。
[PR]
by pakupaku-studio | 2006-10-05 01:00 | パンダ日記

Webサイト「港北ニュータウンのパンダたち」のこぼれ話をつづっています。Copyright (C) 2003-2016 pakupaku-studio. All rights reserved.


by pakupaku-studio
プロフィールを見る
画像一覧