Panda on the way

エドワードJさんが、プラハを旅するパンダさんをレポートしてくださいました。
こちらでは、写真をちょっと加工してご紹介♪
e0015195_15392910.jpg
この写真につけてくださったコメントは、
「中世の光の道」。
美しいですよね…。

「Panda on the way!」
は、撮影を見て大うけしていた女の子のお父さまの言葉だそう。
(外国の方って、撮影中あたたかく見守ってくれますよね^^)

いつもながら、旅するパンダさんの写真はどれも美しくて、
小さく掲載するのがもったいないです。
もし、大きくご覧になりたいというご要望ありましたら、
こちらでご紹介しますので、お申し付けくださいね。


ちなみに、本家サイト3枚目の撮影中、
白人のおばさまがパンダさんに近づいて、あたまをなでなで(笑
誘拐は困るけど、なんだかほっとするエピソードです。

私信;
エドワードJさん、ありがとうございます。
ところでストックホルムもポーランドも、パンダは未踏破ですぅぅ(笑
そして既踏破の地でも、大歓迎です!(←よくばり)


。。。。。。。。。。。
[PR]
by pakupaku-studio | 2013-06-29 00:00 | パンダ日記

Webサイト「港北ニュータウンのパンダたち」のこぼれ話をつづっています。Copyright (C) 2003-2016 pakupaku-studio. All rights reserved.


by pakupaku-studio
プロフィールを見る
画像一覧